スペイン思い出の味再現!魅惑の生ガキ

December 02, 2006

スペイン思い出の味 ?マッシュルームのピンチョスの巻?

ずっと家に居てると、なかなかネタも無く,買い物も一人では行けないので作る物も冷蔵庫の残り物。 そんなアタシもメキメキ回復し,もう杖無しで歩けるまでになりました力こぶキラキラ
先日友人達と久しぶりに「コストコツアー」に行って参りまして。なんせアタシも今やニート。お金がないので今回はストレスをためながら最小限のお買い物悲しい
でも気分転換には最高ですな! 買い物だ??あいすきぃ?ドキドキ大

てなわけで、コストコにいくと必ず買うのが「ジャンボマッシュルーム」
今回買ったら必ず作ろうと以前から思っていた「マッシュルームのピンチョス」に挑戦!

スペインの北、バスク地方。ビルバオという町に行った時の事。
方向音痴のアタシは、やっぱり恐ろしく道に迷ってしまい、腹ぺこで通りのバールに入った。週末で近所の常連ファミリーでごった返していて,カウンターの上にはおいしそうなタパス(つまみ)が並んでいた。 奥から揚げたてのタパスが出て来たのでコロッケだと思って食べてみた。そしたらなんということでしょう!!シンプルなのにめちゃ美味い!さっそくメモして再現しようと誓ったのが今回の料理。

d19457d7.jpg


今回はホワイトソースを使います。クリームコロッケの様に固めに仕上げたいので,分量の半分の牛乳で作った。手軽でおいしく、味も付いているのでオススメ。今回は少量しか使わないので一袋分を使用。火から下ろして乾燥パセリを混ぜ込んだら粗熱を取る。アタシはホワイトソースには必ず大好きなタイムを入れます。お好みで白コショウも入れましょう。

1d876b8b.jpg


石突きを取ったマッシュルームのくぼみにソースを詰め込む。空気が入らない様に上手くやりましょうね。 マッシュルームは偶数用意しましょう。

bb3c46f2.jpg


詰めたマッシュルームをソースを内側にして重ね,爪楊枝を刺して固定する。

1cf735f6.jpg


後はフライの要領で衣をつける。 パン粉は細かいのを使う。大きめのスーパーなら売ってるし,無ければなんとかして細かくしてください。
アタクシ最近,衣をつける時にちょっと余った小麦粉に少し水を入れて滑らかにした所に卵を入れた物を使うのですが,これをすると材料がジューシーに仕上がるのでオススメです。
知り合いのフライ屋さんがしていたのでまねしてみました。それほど衣も厚くならないし,淡白な素材の時はドライハーブをこの卵液に入れるとこれまた香りが良く揚がります。

7aecc146.jpg


160℃の油でこんがり揚げる。 ソースが出て来てはねる恐れがあるので、気をつけて,あまり触らない様にしましょう。

3cfee70c.jpg


これが断面。サクサクの衣をほおばると、中からトロットロのホワイトソースとマッシュルームの肉汁が出て来て,そりぁ??も??アナタ!!!ロケット
旦那も初めての食感におどろいておりました。再現出来て良かったわ音符拍手

マッシュルームには塩・こしょうなどの味付けはしないので,ホワイトソースにはしっかり味をつけた方が美味しいと思います。

パーティーのおつまみにオススメです。ソースは掛けなくても十分美味しいですよOK

at 21:15│Comments(0) ウマいもん 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スペイン思い出の味再現!魅惑の生ガキ