タラのピルピルっぽいの、作ってみた。直島と讃岐うどんの旅  其の2

October 29, 2009

直島と讃岐うどんの旅  其の1


ちょっと前になりますが、マル嬢と二人で初めての一泊旅行に行って参りましたドキドキ大

アタシは「アートの島」で有名な 直島 に行きたいと以前から思っており、
マル嬢は讃岐うどん食べ歩きに行きたいと以前から言っていたので、ここはイッチョウ行っとくか!てなわけで計画を立て始めました。。。


なんばから高速バスで高松へ。
朝7時25分発で高松駅前10時50分頃着。

直島へは高松からフェリーが出ており、12時頃発なので、ホテルに荷物を預けて、フェリーのチケットを購入後、とりあえずウェルカムうどんを食す。

fb5dee33.jpg



天ぷらはいまいちだったが、うどんもお出汁も美味しかったOK


フェリーの時間まで時間があったので高松駅前のターミナルビル内でコーヒーを飲んで時間つぶし。

駅前は近年整備されたらしく、ガラスをふんだんに使ったテナントビルや広い広いひろーーーいターミナル、地下駐車場・駐輪場、運動公園などが広がっていた。


日曜だったのだが、運動公園でのイベントが有る割にはさほど人通りもなく、テナントビルもショップが6?7店、飲食店が5?6店程有るだけで、まぁこれじゃぁしょうがないか、と言った感じ。
入れ物が立派すぎるのでよけい寂れて見える。 もったいないなぁ。。。
ま、おそらく3セクだろうから、お役人さん仕事だなぁという感じ。


なんやかんやでフェリーの時間になったので、フェリー乗り場へ・・・・・


ここまで全て徒歩圏内。 


15b36ffb.jpg



フェリーから高松港を望む



幸いとてもいいお天気太陽

直島までは高速フェリーもあるが、ゆっくり船旅を楽しもうという事で50分かけて行く事に。
ef89dbd2.jpg



操舵室が見えたので船長さんをワクワクして待っていたら(宇宙戦艦ヤマトの船長をイメージして)、出てきたのはふつーーーの作業服を着たふつーーーーーのおっちゃん汗

・・・・なんか市役所の人みたいな普通のおっちゃんでした。。。ま、そらそうだわなウインク


さ、いざ直島へ!!!


               つづく船

at 17:46│Comments(0) ちょっとみてみてみ? 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タラのピルピルっぽいの、作ってみた。直島と讃岐うどんの旅  其の2