November 01, 2009

直島と讃岐うどんの旅  其の3

高松での宿は、「全日空ホテルクレメント高松」

フェリー乗り場と高松駅のまんまえで、最高の立地に最高のホテル!!


平日のパッケージ料金でツインルーム一人8500円に、朝食とミニバー1000円分付きという破格のお値段キラキラ しかもサービス料込み。
マル嬢、お手柄ですな!!クラッカー



c2877213.jpg



部屋は8階、玉藻公園が正面に見え、左には港も。


加湿器の無料サービスが有ったのでフロントに電話してみた。

ほんの10分程ですぐに持ってきてくれて設置までしてくれた。
安ホテルにしか泊まった事の無いアタシには恐縮してしまうぐらいサービス良いのねぇ、
一流ホテルって!!


さあ、晩ご飯だ!!!

翌日はうどん三昧なので、今夜は瀬戸内の海の幸と、名物「骨付き鳥」やでぇ??!!

今回選んだのは高松駅裏の居酒屋「神童ろ」。 

どうか当たりでありますように・・・拍手


bb9d1f74.jpg



造り盛り合わせ


1af1d1e1.jpg



松茸とハモの土瓶蒸し


9c3bd5cd.jpg



骨付き鳥


92da2a32.jpg



ガシラの煮付け


そのほか 穴子の天ぷら(マル嬢リベンジ)、おにぎり、酎ハイ、生ビール、冷酒2種類でも???うおなかいっぱい!!!


おいしかった。骨付き鳥もやわらかジューシースパイシー鐘


携帯サイトのクーポンで1000円引きだったので、二人で7800円程。安い!!


この後、別腹のクーベルチュールアイスクリームをミニストップで食し、駅前スーパーでお酒とおつまみを買ってホテルへ戻りました。


日曜だからかいつものことなのか、まだ9時にもなっていないのに人通りも車もほとんどなく閑散としていた。。。


やっぱり大阪は眠らない街なのね、と実感。


ホテルに戻るも、アタシ一人テンションあがっちゃっていくらお酒を飲んでも眠くならんし、なんやかんやで2時頃まで起きてしまった。。。





翌朝。


楽しみにしていた朝食はブッフェ形式。

沢山の種類の焼きたてパン、スープ、スクランブルエッグに目玉焼き、ソーセージ、ベーコン、おかゆ、うどん、フルーツなどなどなどてんこ盛りでございますまる


デニッシュ好きのマル嬢はパンだけで5?6種類はとってきて食べていた。朝からすげー!

このあとうどん屋を何軒も回るのに、だいじょうぶかぁ???

at 08:56│Comments(0)ちょっとみてみてみ? 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字