November 01, 2009

直島と讃岐うどんの旅  其の4


朝食後、高松駅でレンタサイクルを借りに行った。

書類に記入後、身分証とともに受付窓口に提出。

一日わずか100円で借りられ、市内7カ所にあるサイクルポートのどこに返却してもOK。

レンタサイクル利用証というのをくれて、これがあればいつでも申し込み無しで借りられるとか。
・・・・でも、次来る時が有るのだろうか汗


借りた自転車はサドルの骨が出てる上に前に傾いていてお尻が痛い悲しい



では、腹ごなしに市内観光へと参りましょうか音符


栗林公園に到着。
国の特別名勝指定を受けている栗林公園。 入園料400円。


入園料がいるにも関わらず、なぜか地元のママ達がチャリンコでぞくぞくと入って行く。
かなりの人数で、しかもなにか別の受付から中に入っているので何かイベントが有るのかと思い、(月曜なのに?)係のおばちゃんに聞いてみた。


なんでもここの小学校は二学期制で、今日が始業式だそうな。
で、ここで始業式をするんだって。へぇ??? 学校でしないんやね。

広場には沢山の児童が。 どうやら何校かの合同始業式だったようです。
青空の下、気持ち良さそうでした。太陽


48885949.jpg

060a9e2f.jpg

048c68a0.jpg



紫雲山から滝が落ちてきて、公園中に川が流れ池が沢山有り、ぐるっと一回りするのに1時間程。さすが名勝!手入れが行き届いてますな。



さぁて、おなかは全くすいてませんが、うどん屋に参りますかロケット

一軒目は「竹清」。超有名店ですな。

11時過ぎで、ちょっとだけ行列してましたが割とすぐにうどんにありつけました。

ちょっと写真を撮る雰囲気でもなかった(?)のでさっと食べてさっと出てきました。
うどん1玉 140円ナリ


二軒目は「さか枝」。これも超有名店。

82863f62.jpg

c57ce905.jpg



あげたての卵天ぷらの誘惑に勝てなかった・・・・汗

朝食でスクランブルエッグのウマさに負け、今日何個目の卵やろニワトリ


ちょうど昼時という事もあり、店内はブルーカラーのおじさん達でいっぱい!!
でも回転が良いし客席も広いのですぐにありつけた。




ここでいったんホテルをチェックアウトしに戻る。
荷物を駅のロッカーにほうり込んで再びチャリに乗って、おしゃれスポットだという「北浜alley」へ参りましょうか。


・・・・・・って、なんか閉まってるみたいなんですけど!

定休日は火曜なので休みじゃないし、もしかして閉まっちゃってるのかしらん汗


まいったなぁ。 他に行くとこないのになぁ。。。



仕方ないので商店街をうろうろしましょうか。



・・・・・・すごい。なんにもない。ま、普通はこんな感じなのかもしんないけど。



さぁ、うどん屋三軒目は、丸亀町商店街内の 「明石屋」


e3cf2300.jpg



・・・・アタシこの店のうどんが一番好きかもOK

麺の太さも程よく、上に乗っけたお肉の炊いたんがマァウマいったら!!
タマネギや糸こんにゃくも入っていて、すき焼きのよう。ご飯に乗っけて食べたい!!!

夜は骨付き鳥とお酒も出すお店になるようで、鳥を切るはさみがいっぱいカウンターに並べられていた。 夜も来たかったなぁ・・・・


なんやかんやでなんとか時間をつぶし、バスに乗る前にラストの一杯!!!

店の名前忘れた・・・・ チェーン店っぽいうどん屋で、なぜか釜玉を頼んだはずが
肉釜玉の大盛りが出てきてしまい。。。。

ま、食べたけどね汗  おいしかったし。



旅の感想は、うどんに関しては全くはずれ無し、どこもおいしかった。

ただ、、、高松で時間を過ごすのはツライっすカエル
できれば二日目に直島に行ければ良かったのですが、月曜は家プロジェクトが休館なので仕方ないですな。
やっぱり4人ぐらいで車に乗って迷いながらわーわーー言いもってうどんツアーするのが良いんやろな、と。ウサギ


自分で企画した国内旅行は初めてだったので、マル嬢の助けも有りなんとかなったというかんじですかウインク汗

at 09:49│Comments(0)ちょっとみてみてみ? 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字