December 17, 2009

イングロリアス・バスターズ 観てきた

先日、タランティーノの ”イングロリアス・バスターズ” を
観に行ってきた。

ちなみに旦那はマクロスフロンティアを。


”ジャッキー・ブラウン” のようなどんでん返し系コメディ(?)かと思いきや、”レザボア・ドッグス”ばりの血みどろでございました・・・('д` ;) 


見終わってすぐはなんか疲れきってしまってぐったりしてしまったのですが、時間が経つにつれてゆっくり消化出来、冒頭シーンの絵画のような美しさと、なつかしさがかえって新鮮なカメラワークから始まり 、どこまでも狡猾で頭の回転も速く憎ったらしいナチのおっさんなどなど。。。

劇中流れる選曲の良さと主要人物達のやたら長いが引き込まれてしまう 台詞は期待通りで、まぁようするに

だんだん面白かったような気がしてくる映画

でした。( ´_ゝ`) 

気持ち悪いシーンも多々有り、まぁそれはなんとか
「よーできてるなー、この特殊メイク」
と心で唱えながら観るも 、やっぱり気持ち悪いと思うのは

アタシの頭はまともな証拠でしょうか。。。 


最近はめっきり「アニメ脳」になっていたので、余計に衝撃が強かったです 


アニメと言えば、先日DVDを制覇してすっかりはまってしまった 「Ergo Proxy(エルゴプラクシー)」。

 「攻殻機動隊」シリーズにハマったアタシにはタマラナイ設定がいっぱいで、めちゃおもしろいので興味の有る方はぜひぜひ観て頂きたい!!


reigow6 at 01:19│Comments(0)TrackBack(0)ちょっとみてみてみ? 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字